sTwo - 士郎正宗の温故知新!

sTwo - 士郎正宗の温故知新!

士郎正宗とは!? インタビュー しろまさNEWS
データ一覧表 作品年表一覧 関連雑誌一覧 関連小説一覧 関連映像一覧 関連ゲーム一覧
特集記事 1.攻殻機動隊2
    マウスパッドの秘密
2.映画APPLESEED 3.漫画研究団体
    アトラスとは!?
4.TANK S.W.A.T.
    メールインタビュー
5.ブラックマジックを
    もう一度

作品タイトル アップルシード ブラックマジック ドミニオン 攻殻機動隊 仙術超攻殻オリオン 蜂の惑星 黄金炎柱祭 GUN DANCING PILE UP EXON DEPOT 読み切り物
画集&カレンダー カレンダー INTRON DEPOT GALGREASE 伽姫草子 PIECES W・TAILS CAT
その他作品 小説表紙・挿絵 ゲーム関連 GALGREASEトレカ
BBS ( 読取専用 ) 最新ニュース 雑談 APPLESEED 攻殻機動隊 トレード
番外コンテンツ 高千穂遙&斉藤英一朗


リンクにはこのバナーを使って下さい (200x40)↓
士郎正宗の温故知新!



士郎正宗の温故知新! RSS 1.0



管理者: sTwo

メールでのご連絡はこちら
ORION / 仙術超攻殻オリオン
2010/11/05 更新

『コミックガイア No.6』より 士郎正宗氏のセンスがあらゆる所から溢れ出している傑作作品です。 初出は青心社の伝説のコミック雑誌 『コミックガイア』 で、創刊号(No.1)からNo.6までの計6回の連載でした。 『コミックガイア』 も 『オリオン』 がなければもっと早く…(モゴモゴ)

単行本では艇を仙導するシーンからロネル中佐との出会い、ウンチク合戦の飲み屋で帝国警察軍から天台へ逃亡する…という 流れになっていますが、実はここ、全て単行本化での書下ろし部分なのです。ってことは? そう!  ロネル中佐は 『コミックガイア』 連載時には一切登場していなかったのだ!  なんとセスカとロネル中佐のラブロマンスは、後から付け加えたサブストーリーだったのでした。 当然物語途中での登場シーンやラストのハッピーエンドシーンも、書下ろしの部分です。
もともとはエライあっさりした終り方をしていたのでした…

いつのも士郎氏ではギリシャ神話をベースとしたネーミングや設定なのですが、 『オリオン』 では、見てのとおり 日本神話やスサノオ神話、クトゥルー神話、古代インドなど(当然ギリシャ神話もが)色々と織り交ざって、 造語、造語のオンパレードですね。この物語を全て把握するためには 『コミックガイア版 アップルシード総集編』の「オリオン事典」は必須!

ただし陰陽や八卦、ベクトル等の概念は十分勉強できるので、漫画を読みながら基礎知識を身に付けることができる。 いやぁ、勉強になるなぁ!  と、いうか、嘘でも面白いよね。さすが士郎正宗氏。


楽天 amazon 仙術超攻殻オリオン ORION

1991年12月24日初版発行
定価 950円
著者: 士郎正宗
発行者: 青木治道
発行所: 株式会社青心社
印刷・製本: 日産印刷工業株式会社
ISBN 4-87892-007-6 C0079

モノクロ256ページ / カラー1ページ
  壱. 暗馬天台の場
  弐. 九州湖の場
  参. 操国殿の場
  四. 帝宮の場
  五. 月の場
  六. 暗黒天の場

※コンテンツタイトルは無い。
  上記はコミックガイア掲載時のタイトルより。


士郎正宗氏のセンスが爆発した作品。私は士郎氏の作品の中では結構好きな方かな〜

楽天 amazon 新装版 仙術超攻殻オリオン ORION

2010年02月22日初版発行
定価 940円
著者: 士郎正宗
発行者: 青木治道
発行所: 株式会社青心社
印刷・製本: モリモト印刷株式会社
ISBN 978-4-87892-374-6 C0079

モノクロ271ページ / カラー4ページ
  カラーイラスト
  仙術超攻殻オリオン
  オリオンノート
  オリオン事典


旧版のオリオンに 『アップルシード総集編 士郎正宗ハイパーノーツ』 に収録されていたオリオンノートとオリオン事典を追加したもの。

ORION #1〜#6

STORY AND ART :
 Shirow Masamune
TRANSLATION :
 frederik l. schodt and toren smith
(Studio Proteus and Dark Horse Comics, Inc.)
LETTERING/RETOUCH :
 tom orzechowski,
 molly kiely and susie lee
EDITORS :
 chris warner / john weeks
Published bimonthly by Dark Horse Comics, Inc.
PRINTED IN CANADA

ORION #1
 September, 1992
 $3.95USA / $4.75CAN
ORION #2
 November, 1992
 $2.95USA / $3.50CAN
ORION #3
 January, 1993
 $2.95USA / $3.70CAN
ORION #4
 March, 1993
 $2.95USA / $3.70CAN
ORION #5
 May, 1993
 $2.95USA / $3.70CAN
ORION #6
 July, 1993
 $3.95USA / $4.95CAN



海外版のオリオンです。内容は単行本版とほぼ一緒ですが、左開きのために全て左右反対の絵柄になっています。 効果音やセリフは背景に違和感無く修正されているのは見事です。いい仕事していますネェ!

それぞれの表紙はコミックガイアのNo.1〜No.5の表紙と、No.5の裏表紙のイラストが使用されています。 …なんでNo.6の表紙は使われなかったんだろ?


★ここで使用している画像はそれぞれの個人・団体・企業の著作権物です。無断で使用していますのでマズかったら消します。ハイ。★